平和な4連休

今日は4連休最終日。4連休と言っても毎日が日曜日の私にとっては、連休最終日に訪れるあの憂鬱感はもうない。この4連休に お得な Go To Eat Toyama 券を使って、妻と娘と3人で地元のレストランに3日続けて行った。初日が古民家を改装したこじゃれたレス…

東京オリンピック開会式

昨晩、東京オリンピック開会式が行われた。コロナ禍の中で華々しさを抑えた演出となり、物足りなさを感じた人もいたようだが、これこそがコロナ禍をわきまえた演出だと感じた。派手で風変りな演出にしていたら、「コロナ禍の中、税金を使って何ということを…

大暑の中

今日22日は二十四節季の大暑に当たり、暦通りの暑い日となった。この次の二十四節季は8月7日の立秋となり、おおよそこの大暑から立秋までの間でオリンピックが行われることになる。競技は既に始まっており、今日の日中には、女子ソフトボールで日本がメキ…

大会復帰の米子松蔭が劇的逆転サヨナラ勝ち

昨日のブログで書いたが、高校野球鳥取県大会の米子松陰 対 境の試合で、一旦不戦敗と決まった米子松蔭が9回裏に2点差を逆転して劇的なサヨナラ勝ちを決めた。こういう経験をした子供達は、今後の人生においても、最後まで絶対諦めないという気持ちを持つ…

新型コロナウイルス感染下でのオリンピックと夏の高校野球甲子園大会

夏の高校野球鳥取大会で、米子松蔭高校が、学校関係者1人の新型コロナ感染が確認されたことから出場を辞退した問題で、鳥取県高野連は、一転して出場を認める決定をした。高校球児が発した悲痛なTwitterが高野連を動かし、明日21日に、一時不戦勝と決まった…

オリンピック開催に合わせた祝日移動

今日は暑かった。昨年末買った市販のカレンダでは、今日は海の日で休日となっていたが、その横に吊るしてあった「7月行事予定・下校時刻表」には、今日が下校時見回りの当番日としてマーカーペンでピンクに塗られてあった。改めて確認したら、今日の海の日…

株の衰え

梅雨明けして数日間は、大気の状態が不安定で時折雨の天気であったが、今日は朝から快晴の空で暑い一日だった。家庭菜園の夏野菜も、太陽光を一杯浴びて元気に成長し成果物を提供し続けてくれている。 写真左は夏野菜の壁であり、手前のオクラが70cm、そ…

安全安心の隠れ蓑の下に透けて見える事なかれ主義

昨日、日本対ベルギーの男子バスケットボール強化試合が行われ、87-59で日本が快勝した。富山県出身の八村塁選手も大活躍で、両チーム合わせて最高の24得点を入れ、NBAプレーヤとしての存在感を見せつけた。試合が行われた埼玉の会場には、日本チ…

ミミズの思いとセミの思い

家庭菜園をしている畑の方にはミミズが少ない。ミミズは土と一緒に枯れ草や落ち葉を食べ、体内で共生する微生物の助けを借りて消化し、毎日毎日自分の体重と同じくらいの糞を出す。この糞が植物にとっての食料となるので、ミミズが多い土ほど肥えた土壌とな…

セミは不思議な生き物

本日、北陸地方の梅雨明けが発表された。いよいよ夏到来でセミも鳴き始めた。私が小学生の頃見ていた図鑑には、セミは幼虫として土の中で7年暮らすと書いてあった。ところが、ネットで調べると、日本のセミの幼虫期間はもっと短いようだ。ネットには「実際…

お寺の住職の葬儀

今日は妻の母方の叔父の葬儀であった。その叔父さんは寺の住職でかつ中学校の先生を務めた人であり、昭和6年生まれで享年90才の大往生であった。私もここまで色んな葬儀に参列してきたが、お寺の住職の葬儀は今日が初めてであった。 場所はもちろん住職の寺…

東京は今日から緊急事態宣言

東京は今日から緊急事態宣言に入った。娘は一足先、まだまん延防止警報発令中の東京から安全な田舎の富山に疎開して来ており、今更ながら早めの里帰りで良かったと思った。娘はテレワークにて東京での仕事をこの富山の家で続けており、今日は年金族の私が、…

ジャガイモは自分思い

今日、雨が止む予報となったので、延期となっていたジャガイモの収穫を行った。今年は5月と6月の風が強い日に、伸びて来た茎が皆なぎ倒されることが2回あり、その後 手入れをせず放ったらかしにしたため、出来は良くなかった。それでも写真にある量が穫れ…

緊急事態宣言下無観客オリンピック開催決定

政府が昨日、12日から東京に緊急事態宣言を発令することを決め、また4都県でのオリンピック競技を無観客で行うと発表した。誠に残念なことである。今回の政府の対応は、東京都議会選挙結果を受けての早めの処置に見えるが、私は、世論がマスメディアのミス…

健康診断

今日は年に一度の健康診断。ワクチン接種の次の日に健康診断を予約してしまった単純ミスがあったものの、幸いにしてワクチン接種の副反応もない中で、無事、全診断項目を検査し終えることができた。 昨年と同じ会場、同じ診断コースで、今年で2回目の診断で…

ワクチン接種して免疫の有難さを思う

本日、2回目の新型コロナワクチンを接種した。前回よりスムーズで、待ち時間ゼロ、受付から接種まで5分、接種後の待機時間15分を含めてトータル20分で全て完了した。接種後6時間経った今、発熱も倦怠感もなく、前回あった左腕の軽い痛みさえもなく、…

カボチャの成長

カボチャの棚を作ってから一ヶ月が過ぎた。6月下旬の1週間は毎日のように人工授粉を行ったが、ここ最近は雌花の開花もひと段落して、花に代わって今度は実の方が膨らみ出し主役となってきた。 妻が「実が重くなるからネットに吊るさないと」というので、今…

カタツムリの成長に適した形

6月の空梅雨が、7月に入りがらりと変わり、一挙に梅雨末期の様相を呈してきた。大きく変わった要因は上空を流れる偏西風の蛇行にある。6月中は偏西風が朝鮮半島辺りから南へ蛇行し、日本列島に冷たい空気を送り込んでいたが、7月に入り朝鮮半島辺りから…

植物の成長スピード

写真は今日の家庭菜園の収穫物である。先週末の娘の里帰りで消費者が一人増えて3人となったが、この量の野菜を毎日消化し切るのが難しくなっている。実際、今日の夕飯では、3日前収穫のキュウリをスティック状に切り、ワサビ・マヨネーズでポリポリと食べ…

富山県感染レベルステージ1に

今日から、富山県の新型コロナ感染レベルがステージ1に引き下げられた。昨日の新規感染者数も0人となり、待ちに待ったステージ1である。何を待っていたかと言えば、お得な地元支援のキャンペーンである。 一方で今年も「おわら風の盆」の2年連続の中止が…

久々の同居

今日、娘が出産のため帰って来た。帰って来たと言っても、娘は大阪で生まれ東京で育ったので、この富山の家には住んだことがない。子供を産みに母親の住む家に下宿しに来たと言った方が良いのかも知れない。 このコロナ禍での出産のため、東京から富山に来て…

mRNAワクチンが抗原を作り出す仕組み

かねて、mRNAワクチンがどのように抗原を作り出すのか不思議に思っていた。抗原とは、新型コロナワクチンの場合、コロナウイルスの突起であるスパイク蛋白質になるわけだが、これを作り出すには、mRNAが細胞に侵入して、細胞内の蛋白質製造装置にm…

キジの雛誕生

今朝、拙宅庭で抱卵中のキジの定期点検に行ったら、何と孵化したばかりの雛鳥が数羽、巣から出てよちよちと歩き回っていた。写真を撮ろうと近づいたら足早やになり、ドクダミの茂みに逃げ込んだ(写真右)。その茂みには母鳥もいた。巣にはまだ孵化していな…

般若心経の神髄

妻の実家は曹洞宗である。義父や義母が亡くなった折には、毎月の月命日にお坊さんが来てお経を唱え、その際教本が配られ、門徒でもない私も般若心経を読経させられた。 観自在菩薩 かんじざいぼさつ 行深般若波羅蜜多時 ぎょうじんはんにゃはらみったじ 照見…

人工授粉

昨日、今日と2日連続で、カボチャに人工授粉を施した。今年は4株のカボチャが植えてあるが、棚の上で咲いてる雌花は、つるが入り乱れているので、どれがどの株の花かも分からない。もう自家受粉か他家受粉かも分からず、そんなことはお構いなしに人工授粉…

町内公園清掃

今日は町内にある児童公園の清掃日だった。昨年来、密を避けるため、清掃は町内総出から班毎に担当月を割当てる方式に変更されており、そのため参加人数が二十名程度と少なかった。また、前回5月度の参加人数も少なかったと見えて、公園の一画は、草が伸び…

夫婦別姓

今日の地方紙朝刊の一面に「夫婦別姓 再び認めず」とあった。2015年に引き続き、最高裁は今回も現行法が合憲だと判断した。この記事を見て、法学の知識に乏しい私は、「何で同じ事案を何回も裁判にかけるのだろうか?」と思った。一事不再理 という言葉があ…

東京オリンピックまであと1ヶ月

東京オリンピックまであと1ヶ月となった。20日前のブログ(6/3ブログ)では、「まだオリンピック中止派が6割だが、その内、掌返しで賛成派が多数になるであろう」と予想していた。最近の世論調査によれば、「無観客による開催賛成」を含めれば、開催賛成派…

自家受粉と他家受粉

我が家の家庭菜園で、カボチャとキュウリの花が咲き、実を付け始めた。 写真左がカボチャ、右がキュウリである。両者ともウリ科の植物であるが、カボチャの方は雌雄異花で雌花と雄花とで別に咲き、他家受粉が必要となる。一方でキュウリの方は、一つの花の中…

我が家のモクレンは年に2回咲く

今日は夏至で昼の長さが1年で一番長い日である。例年この時期は梅雨の真っ只中で曇りや雨の日が多いが、今日は朝から晴れ上がり暑くなりそうだ。下校時見守り隊員に配布された6月の学校行事&下校時刻表によれば、この地区の小学校は先週にプール開きを済…