食中毒と新型コロナ感染症

 昨日富山市で集団食中毒が発生した。市の小中学校および保育施設で962人の患者が出た。10小学校、4中学校、5保育施設にも及ぶ大規模な集団中毒であり、全施設に提供されていた食材が牛乳だったことから、牛乳製造業者に立ち入り調査が入った。ただ幸いにも、入院に至る児童は今のところ出ていない。
 これがもし、新型コロナ感染者が962人だったとしたら大変なことである。違いは何であろうと考えたら、以下の考えに至った。
・新型コロナはうつるが食中毒はうつらない
・新型コロナで死ぬことはあるが食中毒で死ぬことは滅多にない

 今日は、今年初めて植えてみたソラマメの最後の収穫を行い、株を抜いて更地にした。ソラマメは空に向かってさやが伸び、実が入るに従いお辞儀する。若い内は向上心があり晩年には謙虚になるという意味では、好きな作物だ。

f:id:TatsuyaYokohori:20210618131639p:plain
 夕方には、購入したGo_To_Eat券の期限が迫っており、全部使い切ろうと、妻と二人で近くのすし屋に行き夕食をすました。抱卵中のキジは今日は向きを変えて、こちらに尻尾を向けている。一昨日接種したワクチン注射の軽い痛みもなくなった。大きな事件から小さな出来事まで、私の中をとめどなく流れ去って行く。今年も上半期がもう直ぐ終わる。大過なく上半期を終われそうだということだろうか。